開拓塾 小学5年生から中学3年生までを対象とした学習塾
PICK UP
Student Blog 講師ブログ 校舎通信 Pick up 講師 Pick up 生徒
HOME ビジョン コース案内 校舎一覧 会社情報 採用情報 お問い合わせ
ビジョン ビジョン
MENU
カテゴリー
最新のエントリー記事
バックナンバー
HOME > ビジョン > 決定が前、価値が後

VISION-2
決定が前、価値が後  [2007.04.06]


小学校2年のとき、自分の人生を決めた。

「でかくなる。」 あらゆる面で人に勝つ。手段はどうでもよかった。
そこから、ひたすら人生の成功者たちの本を読みあさった。

1995年、開拓塾を作った。そして、もちろんあの日と同じ。
「でかくする。」そう決めた。

2007年、5年後愛知県メジャーにする。
そう決めた。

趣味でいえば、35歳でピアノを始めると30歳のときに決めた。
そして、40歳で料理。おう、もうじきや。

企業をでかくすることが価値だと思って、でかくしてきたわけではない。
でかい家も同じ。

「お金がたまった、さあ何に使おう?」
「利益が出た、何校舎作ろうかな?」
こんな条件から、決めたことはない。

「お金がたまったら、何しようかな?」
仮定法から、決めたこともない。

価値あるものを探し求めて、決めたこともない。

そう、決めるが前。これが、My Life. My Vison.

そう、迷いようがない。

「レールが敷かれた人生はいやだ。」
こんな言葉を
よく聞く。

自分は、決定というレールを自ら敷いて、
おんぼろ電車を全速力で運転してきただけ。

まさに、レールに敷かれた人生。

価値あるものなんて探す必要は、1%も自分にはない。
価値あるものは、探すものではなく、出会うもの。

決めるが前。ここから、価値あるものをいっぱい知った。

開拓をでかくする。
それだけ決めて、いっぱい知った。
いっぱいの出会いがあった。

価値あることに動くのではなく、
決めたことを意地でも実現することに価値を抱き、

そのレールの途中で、今まで知らなかった新しい価値という駅に遭遇する、
または、列車から素敵な風景に出会う。

今後もそんな人生に変わりないだろう。

決めるが前。 It's My Life.

   
←前の記事へ 次の記事へ→


←戻る pagetopへ↑
HOMEインフォメーションビジョンコース案内校舎一覧会社情報採用情報お問い合わせ
Student Blog   講師ブログ   校舎通信   Pick up 講師   Pick up 生徒
Life-size Trouble ~カウンセリングルーム~
サイトマッププライバシーポリシー
COPYRIGHT (C) KAITAKU INK. All rights reserved.
To Your Stage 合格の架け橋 開拓塾