Trouble ~優しいとは限らないカウンセリングルーム~ 塾長 岡田が相談に答えます!
プロフィールはこちら
小、中、高、大学生、社会人、保護者 どなたでも構いません。人には言えない悩みを抱えている人がいれば、是非打ち明けて下さい。優しく答えるとは限りません。ご了承下さい。
相談はこちら

<< 前の記事へ | TOP | 次の記事へ >>

マージャンで強くなるにはどうしたら
   いいでしょうか?
2009年06月07日



お名前 : ゴリ  年齢 : 24  性別  : 男性

<< ご相談内容 >>

マージャンが、なかなか勝てません。

強くなるには、どうしたらいいでしょうか?



難しい質問ですね。



マージャンは、人生の縮図とも言われるほど

運と実力のバランスが絶妙です。



強くなるために、どうしたらいいかではなく、



マージャンが強い人、はどういう人かをまずは考えましょう。



マージャンが強い人(弱い人はその逆です。)



1.セオリーを完全にわかっている。

2.読みがすばらしい。

3.攻守のバランスがたくみ。

4.セオリーを時に、無視する。

5.運があるときには、とことんいく。

6.またその逆で運が悪いときは、最小限におさえぬく。

7.14牌の選択ではない。←弱い人は、完全に14牌の選択

  ですね。

8.遊び心がある。夢を追いかけられる。

9.弱い人は、「牌が来てから考える。」 

  強い人は、「牌が来る前に、次の一手を考える。」

  つまり、「ストーリーがある。」

  「牌にふりまわされるのか、牌をふりまわすのか」、ですね。



  強い人は、「牌をふりまわす」のです。

  弱い人は「牌にふりまわされる」のです。

  ぶれない意志力。



10.そして、今のすべてを受け入れ、未来を築こうとする。

   つまり、前向き、ということです。うまくいかないときは、

   どんな強い人にでも訪れます。そこで、うじうじするのか、

   今から、ときりかえれるのか、は大きく違います。

   くじけない精神力。

   



まだ、細かく言えば、いろいろありますが、ここはトラブルという場所なので、

マージャンの細かいテクニックについては、語りません。



マージャンに本当に強い人は、この1から10をすべて兼ねそえていますね。



だから、なかなかそんな人いないんです。

そんな人は、もちろん、仕事もバリバリできるでしょう。



人生の縮図ですから。



強くなるためには、この1から10をみがくことです。



しかし、これらは、限りなく目的に近いが、ある部分手段かもしれない。

最も重要なことは、・・・。



Life-sizeかVisionでいずれ伝えましょう。



自分で、考えてみてください。



それでもまずは1から10をやはりひとつずつ磨きましょう。



そのためには、反省。これが大切です。振り返るのです。

マージャンをやってる最中にです。

これは、一見後ろ向きのようですが、強くなるために、振り返る

のです。今日の結果は変わりません。どちらかというと、過去を

ひきずり、負ける可能性が高くなります。そこを精神力でカバー

しながら、振り返り、これからの打ち方の変化につなげるのです。



ポイントは、今日の結果のために、振り返ってはだめです。

それは、どつぼです。

未来の結果のために、今日の失敗を振り返るのです。

これは、仕事においても重要な考え方ですね。



てっとりばやいのは、もし、あなたの周りにめちゃくちゃ強い人が

いるのであれば、あき番のときに、後ろから見せてもらうことです。

また、マージャンが強い人は、考え方が人と違うはずなので、

いろいろ聞くのもいいでしょう。



そして、当然、あなたときり方が違うので、「質問をしましょう。」

その局が終わったときにですね。



後ろから見るポイントは、毎回いくら強い人でもあがれませんし、

ふりこむこともあるでしょう。

そこで、1回だけならば、後ろから見るあなたのほうがうまくいってた

場合もあります。ただし、傍観者と当事者では、まったくちがうこと

も考慮に入れて、とにかく当事者意識で緊張感をもって、見ない

とあまり意味ないでしょう。また、同じきり方のときも多いはずです。

そんなときはどうでもよく、違った1回のきり方を大切にすることです。



トータルすると、必ずその人の打ち方のほうがいいのです。



それを盗むのがいいと思います。



14牌からの選択として、見ても参考の限界があります。



マージャンに強い人は、たとえばですが、

ある異性から告白された。としましょう。



そこから考えません。まちがいないです。



告白される前から、好きだと思っていれば

つきあうし、そうでなければ、迷わずふります。



もっと言えば、本当に強い男なら、めったに告白されませんね。

その前に告白しているでしょう。

また振るような方から告白されるような、勘違いされる言動

もほとんどしないでしょう。

であるから、本当に強い男は、あまり告白されないような気がする。

つまり、客観的事実では、もてない、ということですね。



客観的事実として、もてる人は、八方美人であり、

結局は、相手を傷つけるだけ。

その手前から、ほれさせないことも、優しさ。



「俺は、だれからも告白されてない、強い男だ。」

と思うのか、ただ単に本当にもてない男なのか、



その答えは、日常の生き方でしょう。

周りの人の答が、答えですね。



もちろん、人生でゼロは難しいが、そういうややこしいケース

が極めて少ないでしょう。

それが強い人です。





一般的には、そうでもないらしく、



「告白されてから、考える。」らしいですね。



それ自体、何もピュアではないし、

損得勘定でそろばんはじいてるようなもんですね。



私には、到底理解できない。



告白されて動揺する、神経もわからない。



所詮、男と女しかいないんだから、

そんなことは、パニクることでもなんでもないですね。



告白されてから、付き合うか付き合わないか考える。



それは、牌をつもるたびに、何をきるのかを考える人です。



だから、そういう人は、間違いなくマージャンが弱い。



つまり、マージャンが弱いのではなく、その人の生き方が弱いのです。



これはなし、ということが、決まってなければ、

迷いっぱなしです。



仕事も、もちろん、毎日が選択です。



特に、拡大するとなれば、新たな仕事、迷う仕事は

やまほどです。



それを、勝ちきらなければならないのです。



「何を拾うのか、何を捨てるのか。」



今敗れても、つぎにどう対処していくのか。



「何を犠牲にするのか、守るべきものは何なのか。」



揺れ動く日常の中で、ぶれない精神力。

するどい読み。

ここだ、と思ったときの突進力。守り抜く力。



マージャン、人生、仕事、恋愛、すべて通ずるものがあります。



がんばって、強くなってください。
















ご意見やご質問があるかたはこちらまで
カレンダー
2011年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事一覧
先生はこの時期の中学生は、忙しいと思っていますか?
運を呼び込むにはどうしたら良いですか?
一生懸命働いても数字が出ない部下やその半分しか働いてないのに数字を出す部下がいます。 塾長はどちらが大事な社員ですか? 

アーカイブ
2010年10月
2010年05月
2009年11月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2007年06月
2007年05月
2007年02月
2006年12月

開拓塾サイトへ
COPYRIGHT (C) KAITAKU INK. All rights reserved.