Trouble ~優しいとは限らないカウンセリングルーム~ 塾長 岡田が相談に答えます!
プロフィールはこちら
小、中、高、大学生、社会人、保護者 どなたでも構いません。人には言えない悩みを抱えている人がいれば、是非打ち明けて下さい。優しく答えるとは限りません。ご了承下さい。
相談はこちら

<< 前の記事へ | TOP | 次の記事へ >>

将来何になりたいのか、何がやりたいのか 2007年06月06日
お名前 : miya  年齢 : 16  性別  : 女性

<< ご相談内容 >>
高2に進級して2ヶ月が経とうとしてます。

学校の先生、親に
進路を決めろ
と急かされています。

どの大学に行きたいのか
将来何になりたいのか、何がやりたいのか
答えが見つかりません。

学校の先生、親と衝突してばかりで
本当に嫌です。

こんなときどうするべきですか?

進路は、無理やり決めるものでもない。

 ゆっくり、自然に任せればいいと思う。
 遊んだり、勉強したり、というこれからいっぱい
 経験して、やりたいことが見つかるかもしれない。
まあ、あわてないことだよ。

 夢や目標は、外野が決めるものではない。
 君が決めればいい。

 だから、将来の職業を今決める必要はなんらない。

 親や学校の先生が進路を急かすというのは、
職業ではなく、きっと大学だよね。

 なりたいものが、わからないのに大学を決めれない。

 正しいよ。それが、あるべき姿。

 しかし、世の中では、やいたいことがわからないから、
 とりあえず大学に行く。ということが意外と多いんだよ。

 大学に行きたくなければ行かなければいい。
 君がどれだけ学力があろうが。

 何になるために、努力をするかではなく、
 何でもいいから、君が燃えれるものを作ればいい。
 それが、勉強でできるならば、勉強すればいい。

 自分は、塾講師になった。1%もこの職業につきたいと思ったことはなかった。
ひょんなことで、なってしまった。動機は、いたっていい加減。

 塾講師になって、いろいろ学んで、この職業に燃えた。

 そういうこともあるんだよ。
本当になりたいものが見つかるに越したことはない。
でも、努力すれば、必ず見つかるものでもない。

 見つかったなら何も問題はない。

 もし見つからなかったら、なったものに燃えるしかないね。
 それでも十分楽しいよ。

 親や先生と衝突を避けたいならば、いってもいいかなと思うくらい
 の大学を言っておけばいい。その言葉が、誓いではないから。

 君は、きっと責任感が強く、適当なことをいったり、うそが大嫌いだろう。

 自分もそうだ。

 しかし行ってもいいかなあくらいの大学を希望進路として、今言うことは
 別にいい加減でも、うそでもないよ。

 それか、「決めれない。」と言う意思表示をし続けるかだ。

 どちらかしかない。 

 自分の意見は、前者のほうがいいと思う。

 けんかしなくて済む。そして、今後の人生が実際決定されるわけでもない。
それくらいの妥協はあってもいいと思う。
 それが、外野にあおられて、自分の人生をせかされて、決めさせられた
 なんて、考えなくていい。

 行ってもいいかなくらいの大学を親や先生にとりあえず言っておいて、

 心の中ではゆっくり、あせらず確定したものではないと思っておけばいいと思うけどな。

 行きたい大学が変われば、その都度言えばいい。

 大学ではなく、就職、あるいは専門学校に行きたくなったなら、
 それをそのとき伝えればいい。

自分が強く思うことを、言うよ。

 職業、大学という進路は確定しなくていい。

 しかし、君がこの先、どう生きていくのか、
一つくらいは確定させよう。

 君が、輝き続けることを、目指すとかさ。 
 いけてる女になるとかさ。

 職業が、人生の進路ではない。

 君の進路に職業がある。

君が、どう生きていくか、君がどんな人間になりたいか、
 それが、進路。

 君の進路は、君しか作れない。
     
      外野は、しょせんマラソンランナーを沿道で応援する人たち。
     それが、ときに応援に聞こえないときがある。
      でも、心配という応援なんだよ。ちょっとわかってあげてほしいなあ。

  心配という応援は、自分はしたくはない。
      でも、人は弱いから、愛するものを無意味に心配してしまう。

  それをわかった中で、

  どきどきしたり、つらかったり、うれしかったり、むかついたり、を繰り返し、
     歩んでいこう。

  You can only make your way.

ご意見やご質問があるかたはこちらまで
カレンダー
2011年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事一覧
先生はこの時期の中学生は、忙しいと思っていますか?
運を呼び込むにはどうしたら良いですか?
一生懸命働いても数字が出ない部下やその半分しか働いてないのに数字を出す部下がいます。 塾長はどちらが大事な社員ですか? 

アーカイブ
2010年10月
2010年05月
2009年11月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2007年06月
2007年05月
2007年02月
2006年12月

開拓塾サイトへ
COPYRIGHT (C) KAITAKU INK. All rights reserved.