開拓塾 スチューデントブログ
どうしよう… 2013年01月28日
student 

模試の理科が本当にやばかった
残された時間は少ないのに…
全てを悪い方向に考えてしまう自分がいます
不安でたまりません…
どうしよう(T^T)

コメントを書く→

 返信メッセージ

  • KAITAKU Teacher より:

    今度の授業で、持っておいで。
    変なミスで間違えた問題があるよね。
    それを減らせば、点数が取れるはず。取りきれれば、絶対点数は上がる。
    時間はまだあるよ。あせらず、やることしっかりやりきろうね。

  • KAITAKU Teacher より:

    箸本だ。
    まあ、僕のこと知らんかもしれんが。

    近々、理科については、今後何をやってどういう力をつけていく必要があるか、あなたの校舎の先生から話がある。
    それをしっかり実行していってくれ。
    そして、これも近々(2月の最初)、あなたの校舎の先生から、今のあなたに役立つ話もある。
    その話を、しっかり聞いてくれ。

    僕からは、先にひとつだけ言っておく。
    感情も、選択だ。
    感情に、流されるな。
    思ってるより、僕らは感情を選べる。
    「落ちたらどうしよう」
    「本番でも理科で失敗したらどうしよう」
    そういう感情が合格に少しでも役立つならいいが、そうじゃない。
    ならば、合格に繋がり得る感情を、選ぶんだ。
    「落ちたら」なんて感情を取るな。
    君はただ、「受かりたい」だけだ。

    「全てを悪い方向に考えてしまう自分」を、簡単に受け入れるな、ということだ。
    合格するには、例えば、年号を覚える努力も必要。
    数学の解法を覚える努力も必要。
    そして、感情をコントロールしようという努力も、必要なんだ。

    自分の感情に負けないでくれ。
    「どうしよう」なんて、言い方は悪いが、無駄な感情だ。
    「どうしよう」と思っている暇があったら、入試対策問題集を1回分やってくれ。
    そして、ひとつでも多く確実に覚えるために反復してくれ。
    それが「どうしよう」の答えだ。
    どうすべきかは、本当はわかってるんだ。

    さて、そうは言っても、不安ってのはなかなか難しい。
    出来れば、あなたの校舎の先生に相談してくれ。

    まあ、どっちにしても、合格まで一緒に戦ってやるから、心配すんな。
    君が誰か知らんが、俺は応援してる。
    あばよ。



ボードに書き込みたい方はこちら→
※このボードは開拓塾生と開拓卒業生、開拓塾生の保護者の方のみのご利用となっております。

最近の記事一覧

最近のコメント

アーカイブ

開拓塾サイトへ
COPYRIGHT (C) KAITAKU INK. All rights reserved.