開拓塾 スチューデントブログ
比例反比例の利用 2012年11月24日
うさぎちゃん 

a,b二つの歯車がかみあっていまっす。
aの歯車の数は48で、1分間に9回転します。
 bの歯車の数が、xで、1分間の回転数をyとするとき、bの歯車の歯の数と回転数の積はaの歯車歯の数の積に等しくなります。
1、xと yの関係を式に表しなさい

という、問題の求め方を簡単に教えてください。

コメントを書く→

 返信メッセージ

  • KAITAKU より:

    望月です。

    歯車の問題は、2つの歯車でかみ合う歯の数が等しいとして
    式を立てます。
    お互いの歯が1個ずつかみ合って回転するので、1分間に
    かみ合う歯の数は、お互いに等しくなります。

    「aの歯車の数は48で、1分間に9回転します。」
    ということなので、1分間にかみ合う歯の数は、
      48×9=432 
    432個の歯が、かみ合ってお互いに回転することが分かります。

    したがって、bの歯車も、1分間に432個の歯がかみ合います。
    「bの歯車の数が、Xで、1分間の回転数をY」なので、
      X×Y=432

    よって、答えは XY=432
      



ボードに書き込みたい方はこちら→
※このボードは開拓塾生と開拓卒業生、開拓塾生の保護者の方のみのご利用となっております。

最近の記事一覧

最近のコメント

アーカイブ

開拓塾サイトへ
COPYRIGHT (C) KAITAKU INK. All rights reserved.