開拓塾 小学5年生から中学3年生までを対象とした学習塾
PICK UP
Student Blog 講師ブログ 校舎通信 Pick up 講師 Pick up 生徒
HOME ビジョン コース案内 校舎一覧 会社情報 採用情報 お問い合わせ
コース案内 コース案内
MENU
開拓ビジョン
小学生コース
中学生コース
中3受験対策コース
入塾までの流れ
ドキュメント
卒業ライブ
HOME > コース案内 > 中3受験対策コース > 数学

中3受験対策コース 数学

見たいコンテンツを選んで下さい
授業コンセプト 授業Live! 開拓ならではの授業 受験講座概要(夏期)
受験講座概要(秋期) 受験講座概要(冬期) ファイナルアプローチ


受験講座概要(冬期)

冬期講座(12月)

講師冬期講座では夏期講座以降じっくりと考え方を身に付けてきた二次関数、相似をより実践的な問題を通して身に付けていきます。また、夏期講座以降つづけている完全定着テスト、そして実力テスト対策をやっていきます。継続して基本的な力、あらゆる問題に対する考え方を身に付けていきます。そして、この冬期講座から、比較的短時間の練習で身に付けることのできるグラフ問題、証明問題にも取り組んでいきます。そして、愛知県入試を想定した実践問題。
入試に対応できる力を更に伸ばすため、また、自分がどの問題がとれて、どれが苦手なのかをこの冬期講座を通してはっきりさせていきます。
『絶対』はない
塾生愛知県入試についての攻め方で計算6問、角度2問、証明1問…という形で教えてきましたが、年々難易度が高まると同時に入試問題の形式も変化しています。それによって、実際の入試では計算問題がもっと少なくなる可能性もありますし、見たことのないような問題がいきなり最初に出ることだってあるかもしれません。
生徒は、相当な緊張感のなかで入試に臨みます。問題を開いたとき、今まで見たこともない問題だとしたら、平常心で問題を解いていくのはなかなか難しいことです。しかし、見た目は今まで聞いていた入試問題と違っていても、必ずその中には解ける問題があるはずです。その問題を確実にとれば、合格に近づくはずです。
入試前日にこのことを教えても、生徒はそう簡単には心の準備が出来ません。そのため、この冬期講座の頃から実践的な問題を通して、『今はこの形式でやっているけど、これが絶対ではない』ということを生徒達に伝え、心の準備をさせていきます。それにより、余裕を持った中で入試に臨めるようになっていくのです。


ファイナルアプローチ講座


←戻る pagetopへ↑
HOMEインフォメーションビジョンコース案内校舎一覧会社情報採用情報お問い合わせ
Student Blog   講師ブログ   校舎通信   Pick up 講師   Pick up 生徒
Life-size Trouble ~カウンセリングルーム~
サイトマッププライバシーポリシー
COPYRIGHT (C) KAITAKU INK. All rights reserved.
To Your Stage 合格の架け橋 開拓塾